Home 事業案内 施工例 会社案内 お問合せ
メインメニュー
ACCESS
               
グループ会社
都城 不動産|アイハウス企画
■個人住宅の設計・施工

住宅のことならおまかせください。
 
    開放的な家づくり。
      機能性使い易さを重視したプランで
           家づくりをお手伝いします。
 



 

私たちの家づくりを知ってください。


 
こちらで施工例を公開しています。クリック→

  

 
健康建材を使用!!
体にやさしい、地球に優しい天然素材〜珪藻土〜
自然が育てた珪藻土は、調湿性天井・壁材として、吸湿、放湿を繰り返しながら、部屋の湿度を調整する機能を持っています。この調湿機能が、湿気による結露を防止し、住まいを長持ちさせます。また、ホルムアルデヒドや揮発性化学物質を発生しないため、室内の空気は汚染されず、常に清潔な室内環境を保ち続けます。人にやさしく、そして住まいにもやさしい”珪藻土”は、家族と住まいの健康を守る理想の健康建材です。

安心の家づくり!!
地震に強い基礎パッキン工法採用
「基礎パッキン工法」とは、厚さ2cmほどのポリプロピレン複合材である「基礎パッキン」を、基礎コンクリートと土台の間に一定間隔で挟み込んでいく床下換気法です。「基礎パッキン工法」では、土台が基礎コンクリートから浮き上がった状態となり、その隙間から床下の換気が行われる構造となります。従来工法のように基礎コンクリートに床下換気口を開けないため、基礎工事部分の強度を損なわず、しかも従来工法の1.5〜2倍の換気性能を発揮することができます。また、土台が基礎コンクリートと接触していないため、土台の湿気による腐れがなくなり、耐久性も向上します。「基礎パッキン工法」は、阪神淡路大震災の反省をもとに急速に広がった床下換気法で、地震が多く高温多湿な日本には最適な工法と言えるでしょう。


その他のニュース
印刷用ページ このニュースを友達に送る

 Copyright © 2007 株式会社 横山建設